浮気調査港区

浮気調査港区の費用相場と注意点

浮気調査港区の費用相場と注意点。証拠が手薄なまま、妻の浮気を責め立ててやり損じた事件紹介。音声録音機へ採録した姦夫と嫁の情事の声。

 

家内の言動が怪しくなり、ボイスレコーダーを鞄に付けたりしておきました。

 

後日チェックしてみる、奸夫と性交している声が聞こえてきました。

 

これはもう牢固たる証左だと見なして妻をしているのかもしれない審問したら、情事を承認しました。

 

にも拘わらず、いざ密夫に慰謝料請求をしようとしたら、急に見解を変えてきたので。

 

旅館へ自分ひとりで行き、間男とペアではないと。

 

そういった言い訳は馬鹿げていると思いましたが、ロイヤーの先生に問い合わせてみても、やっぱりラブホテルに二人で入っている所を写真撮影など証拠資料として取っておかないと、訴訟面で確然たる姦通の確たる証拠ではないとのこと。

 

港区での浮気調査

 

家内が車のシートの上で誰かと接吻していたにも関わらず・・・。

 

奥さんが帰ってくるのが深夜零時を過ぎたので、仕事場に駆けつけてみたところ、当然のごとく閉まっていました。

 

駐車エリアに妻のbmwがあり、なんと奸夫と唇で愛撫をしているのです。

 

それを見て昏倒しそうになってしまいました。

 

悔しさのあまり、ドアを開いて激しい声で怒鳴り散らして、他の男のIDを取り上げ、慰謝料請求をしました。

 

ところが、何日かして浮気相手の弁護士事務所から知らせが来て、あなたがした言動は脅迫罪に相当するから、ポリスに被害届を発信すると宣告されてしまいました。

 

また、車のシートの上で口づけしただけでは不倫じゃないので、不倫の慰謝料を渡す債務は無いというのです。

 

私ははなはだ混濁してしまいました。

 

家内が誰かと唇で愛撫している現場を目撃して、それが不貞行為に相当しないなんてふざけるなと考えました。

 

遂には、示談になったのですが、私としては無念な感じです。

 

もしも奥さんの姦通が露顕しても、自分で仕返しするのは思いとどまった方がいいです。

 

というのも、自分で懲罰を課すと、あなたの立場が不利になってしまうからです。

 

相手に負い目があるからと言って、奥さんに大きな声でどなりつけてしまった時には、DV(家庭内暴力)と解されて離婚裁判に持ち込まれた時などに尋常ではなく自分の立場が弱くなります。

 

凶暴な声の調子で指弾されたので精神障害を患ったと診断書を書かれて、家内がお役所に差し出してしまいかねません。

 

浮気調査港区記事一覧

妻との関係を修復するためにまずは浮気相手に制裁|港区調査。間男のことを叩きのめしてやりたいと激昂する男性もいるのは当然ですが、間男へ身体的ダメージを与えると自分自身が犯罪者になってしまいます。もし肉体的攻撃をしなかったとしても、激しい声で怒鳴り散らしてしまった時には脅迫罪で逮捕されることもあります。自分で懲罰を加えると、ひどくみすぼらしい終わりになることが主である。ママとの結婚生活を回復するには?...